あなた自身のハウスクリーニングビジネスを開始する方法

独自のハウスクリーニングビジネスを立ち上げることを計画している場合は、現在の状態を評価することから始めます。 これらの質問に対する正解や不正解はありませんが、どのように対応するかがあなたの行動に影響します。

  1. どのくらいのエネルギーと持久力を持っていますか? あなたがたくさんいるなら、あなたはすでにゲームにいる誰かより多くのハウスクリーニングの仕事をスケジュールすることができます。
  2. 週の何時に暇ですか。 すでにどこかで仕事をしている場合、毎週のあらゆる種類のミーティング、またはときどき一緒にいたい、または一緒にいる必要がある子供たちの場合は、新しい起業家の旅に自由に使える時間のスケジュールを設計します。 最初は週に数時間しか与えられないのであれば、偏執狂しないでください。 それはあなたを始めるのに十分であり、あなたは収入を見て幸せになります。
  3. 一人で、またはあなたのパートナーや他の同僚と一緒にあなたの旅を始めたいですか? 協力してくれる人がいるなら、一緒に仕事をする方が楽しいかもしれません. また、あなたまたはあなたの同僚が病気になった場合、または緊急の医療が必要な場合に、それをより簡単にすることができます

クライアントを取得するにはいくつかの方法があり、どれも多くの費用をかける必要はありません。

それらのいくつかは以下に言及されています:

  1. 地元のコピー店に行って、名刺をデザインしてもらいましょう。 (または、たまたま方法がわかっている場合は、ノートパソコンで自分でデザインします)これらのカードを印刷して、コインランドリー、食料品店などに送ります。
  2. ノートパソコンとPhotoshopを使用して、次のようなXNUMXページを作成します。「すべてを行う時間はありませんか? あなたの家を輝かせましょう! 特別紹介割引が利用可能です!」 名前、メールアドレス、電話番号を必ず追加してください。 あなたの価格を明らかにすることはあなたにもっと電話をかけるでしょう。 スキャンするQRコードを追加します。 価格を低く設定しすぎないでください。これは、新しい起業家にとって自然な傾向です。
  3. みんなと話してくださいね。 電話して友達に教えてください。
  4. ウェブサイトをデザインし、ソーシャルメディアで宣伝します。 (私はこれについても言及する必要がありますか?)
  5. アプリを設計して起動します。 Point-2に記載されているQRコードがアプリにリダイレクトされます。 アプリはクライアントベースを維持するのに役立ちます。

さて、あなたはまもなくクライアントを取得します。 家の掃除はどうしますか? どのツールから始める必要がありますか?

ここにあなたが必要とするもののリストがあります。

  1. たわしとスポンジ。
  2. マイクロファイバークロスと黄色のダスター。
  3. ガラス拭き取りおよび研磨布。
  4. スクラブブラシ。
  5. バケツとモップ。
  6. ブラシ。
  7. 保護手袋。 (ウイルス時代の友達)
  8. 必需品を移動するプラスチック製のキャディ。

必要な数量は、ご近所で期待するクライアントの数に厳密に依存します。 最初はXNUMX人だけを採用します。 小さなものから始めましょう。

ビジネスライセンスを取得する必要がある場合があります。 あなたが住んでいる町、都市、または郡で確認してください。 これはあまり費用がかかりません。

すべて準備ができています。 これで、自分のハウスクリーニングビジネスを開始できます。 私たちはあなたの起業家としての旅の成功を祈っています。

読む価値がありましたか? 私たちに知らせて。