タンゴダンスに適したダンスアクセサリーを選択することの重要性

社交ダンスでは、靴は最も重要なアクセサリーのXNUMXつです。 社交ダンサーは、適切なダンスシューズを持つことで、社交音楽に合わせて踊る喜びを発見するようになりました。 これが、特定の社交ダンスに適した靴を選択すると、人のパフォーマンス、外観、ステージの存在感に影響を与える可能性がある理由です。

たとえば、カジュアルなスニーカーを着て社交ダンスを楽しむ人は、そのような活動のために革の靴を選ぶことはほとんどありません。 したがって、タンゴ、ワルツ、フォークダンスなど、さまざまな種類のダンス用に特別に設計された靴があり、快適に長時間踊ることができます。

ほとんどの社交ダンスシューズは、スエードソールを備えた軽量で柔軟な素材で構成されています。 これは、ダンスフロアでのグリップとグライドの動きの適切な組み合わせを確実にするために行われます。 これらの靴は、中敷きにパッドを入れて、タップやジャンプなどのダンスの動きの影響を吸収して作られています。 インソールのパディングは基本的に、より快適なつま先のためのより多くのスペースを作成します。

したがって、社交クラスへの登録を計画している個人は、スタイルやデザインの次に、快適さと体重のサポートを提供する靴の購入に集中する必要があります。 ダンスには一貫した膝と脚の動きが必要なので、下肢への圧力が予想されます。 快適な靴は圧力の一部を軽減し、足のけいれんを心配することなく個人が踊ることができます。

スタイルについては、社交ダンスシューズの1つの基本的なスタイル(スタンダードまたはラテン)から選択できます。 女性の場合、標準的な靴はかかとが閉じたつま先のスタイルで、ダンサーはラテンヒップの動きに逆らってステージ全体の動きの自由を体験できます。 スタンダードメンズシューズには、1.5インチヒールのさまざまなオプションがあります。 どちらも足とつま先の快適性、保護、サポートを強化します。 女性のラテンシューズは、より急でハイヒールです。 また、つま先を見るための魚口開口部も備えています。 ほとんどの場合、フレアシューズラテンシューズは、特にタンゴやチャチャなどのダンスで完璧な安定性を提供するため、ダンサーに最適です。 これらの靴は、足の空気の流れを改善し、より涼しく快適に保つために、背中が開いている場合があります。 男性のラテンシューズはXNUMXインチのヒールでスポーツし、ラテンの音楽とリズムに合わせてダンスしながらヒップの動きを高めます。

タンゴダンスを始めたい場合に知っておくべきこと:

タンゴを開始します。

Tangoの素晴らしいところは、確立されたすべての趣味と社会生活をXNUMXつのコストで最小限にまとめることです。 誰もが アルゼンチンタンゴシューズ しばらくはそれが最大の過去であると言うでしょう。

しかし、タンゴを使い始めようとする人は、必要なものや簡単に入手できる情報が不足していることに戸惑っています。 パートナーが必要ですか? 特別な靴が必要ですか? レッスンはい、プライベートまたはクラスが必要ですか? この記事では、初心者が尋ねる可能性があるすべての質問に答えます。

ダンスパートナー:

もちろん、初心者が尋ねる最も基本的な質問は、ダンスパートナーが必要かどうかです。 これは、不可能ではないにしても、最も難しいことです。 幸いなことに、答えは明確です。 実際、圧倒的多数のダンサー(おそらく80〜90%)がタンゴを開始し、パートナーなしで社交的なタンゴダンス(「ミロンガ」と呼ばれます)に参加しています。 その部分は完全に快適です。

ギヤ:

男性と女性の両方に必要な唯一のギアは、通常の靴とは多くの点で異なる、タンゴシューズの良いセットです。 これらの店を見つけるには、Googleで「地元のダンスシューズの名前」を検索し、最初にタンゴシューズを持っているかどうか尋ねます。

まず、男性はタンゴシューズではなく社交靴を実際に使用する必要があります。 女性は本物のタンゴシューズを使用する必要がありますが、初心者はヒールが高すぎないようにしてください。

これらの靴は高価になる可能性があるため、通常の靴で数週間踊り、続行することを確認してください。

学ぶにはXNUMXつの方法があります。

グループレッスン: ほとんどの初心者はグループレッスンから始めますが、ほとんどの場合、パートナーなしで学習します。 費用は通常、毎週15時間の学習で約XNUMXドルです。 これは非常に安価で楽しい方法でタンゴを始めるのに最適な方法です。 クラスの場所を見つけるには、Googleで「Tango Class Local Area Name」を検索します。 通常、完全にタンゴに特化したスタジオで勉強することをお勧めします。

プライベートレッスン: グループレッスンよりも明らかに費用がかかるため、これを行うのは数人だけです(通常は「ハードコア」なタンゴ中毒者)。 ただし、個人的なものではなく、グループレッスンで修正するのが非常に難しい、多くの(多くの)小さなダンスの欠陥には、定着する前に修正が簡単であるという利点があります。 そして、適切な教師と一緒に、あなたはより速く改善することができます。

詳細については、こちらをご覧ください https://www.yuyobrujo.com

前の記事あなたの目標を達成するための情熱的な衝動を見つける方法?
次条遺伝樹:文明の救世主
佐奈有志は、NYK Dailyの共同創設者です。 彼女は以前EY(Ernst&Young)で採用されていた法医学データアナリストでした。 彼女はこのニュースプラットフォームを通じて卓越した知識とジャーナリズムのグローバルコミュニティを構築することを目指しています。 Arushiは、コンピューターサイエンスエンジニアリングの学位を取得しています。 彼女はまた、メンタルヘルスに苦しむ女性のためのメンターであり、出版された著者になるのを助ける。 人々を助け、教育することは常に自然にアルシに来ました。 彼女は作家、政治研究者、ソーシャルワーカー、言語に才能のある歌手です。 旅行と自然は彼女にとって最大の精神的な逃避地です。 彼女はヨガとコミュニケーションが世界をより良い場所にすることができると信じており、明るく神秘的な未来を楽観視しています!

読む価値がありましたか? 私たちに知らせて。